• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

荒川クリーンエイド・フォーラムでは、次世代を担う子どもたちが自然と触れ合い、自然環境を守る大人に成長するよう、下流河川の干潟や池・草地などをフィールドとした環境学習を応援しています。
以下の活動を通して、「河川を活用した環境学習」の普及と質の向上を目指します。

1.公教育の支援
小中学校の「総合的な学習の時間」を支援しています。
■ ホームページやガイドブック等を通じて、学習に適した自然地、安全管理、
  学習プログラム等の情報を提供しています。
■ 小中学校の環境学習の企画支援をし、その中で子どもたちの環境保全意識を
  育む学習プログラムや支援ツールを開発しています。
2.青少年育成事業
荒川下流の自然地で子ども・親子向けイベントを開催し、子どもたちに自然体験・環境学習の機会を提供しています。

    ①子ども・親子向けイベント
 親子で参加できるイベントをご案内します。
②指導者向けセミナー・イベント
 教員や子ども関連団体等の指導者、河川環境に
 関心のある方対象のセミナー・イベントをご案内し
 ます。(2011年イベントは、ただいま企画中です)

下流河川でできる遊びや学習プログラムをご紹介します。
最近3年間の実績をご紹介します。
環境学習の指導者を支援するガイドブックを編集・発行しています。

次世代を担う子どもたちの環境保全意識を育む
荒川クリーンエイドの環境学習支援活動にご支援ください!
(寄付のご案内のページ)
※テーマ別寄付【学校教育支援基金】へのご支援よろしくお願いします
※ 学習に適した荒川の自然地、安全管理、学習プログラム等のご相談に応じています。お問合せください。

      ご注意: 水辺の活動における安全管理について
荒川下流部は潮の満ち干の影響を受け、一日に1~2回、最大2m水位が変化します。インターネット等で潮時表をご確認の上、活動日の水位を確認しましょう。
保護者に協力を依頼するなどして、安全見守りの大人を確保しましょう。