• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

水生生物と昆虫の調べ学習 in 下平井水辺の楽校 [2010年09月15日(水)]
江戸川区内の小学校4年生の荒川学習のサポートに行って来ました!


子どもたちは、カニ、魚、昆虫、鳥など
調べる対象を決め、捕る用具も用意してやってきました。


干潟・干潟池では、釣りやトラップ、手網などで魚捕りに挑戦。
干潟池の石の間にいるクロベンケイガニ、干潟ではヤマトシジミもたくさん見つかりました。
草地では、昆虫採集。
チョウセンカマキリ、オンブバッタ、ショウリョウバタ、クサキリ、エンマコオロギなどをGET。
採取した生物は、観察シートに記録。

最後に、講師の橋本さんに、捕れた生物を見せて、お話を聞きました。
バッタとキリギリスの見分け方や、
緑色と茶色のバッタの違いは、生まれた場所による違いであることなど、
興味津々で耳を傾けていました。

なんとガマの穂を見たことがなかった子どもたち、
ソーセージ、ソーセージと大騒ぎしていました。
暑かった夏もようやく一段落し、下平井にも秋の気配が感じられました。(星)

水質学習 in 下平井水辺の楽校 [2010年08月30日(月)]
江戸川区内の小学校6年生の荒川学習のサポートに行って来ました!

荒川の水、下平井の干潟池の水、学校の池の水と
3種類の水を取って、それぞれ
COD、透視度を測定し、色とにおいも調べました。
結果は、荒川の水が一番きれい、
干潟池よりも学校の池の方が少し汚いという結果になりました。

流水と止水の違い、
最近15年の荒川の水質の変化、
川の汚れっていったいどこから来ているの?
私たちにできることは?
みんなで考えました。(星)

下平井で課題学習 [2010年07月07日(水)]
江戸川区内の小学校の荒川学習のお手伝いに行って来ました!

この小学校の荒川学習は、今年で9年目。
毎年4年生が、年間4回の活動を通して、
子どもたちが、自ら課題をみつけ、計画し、
荒川で実際に調べ、まとめ発信する
「課題学習」に取り組んでいます。

下平井の干潟池は、本流の水が出入りする池ですが、
干潮時に池に取り残されたマハゼなどの魚をタモ網ですくって、
観察していました。

最後に、自然案内人の橋本さんから
投網で獲れた魚のお話を聞いたり、
カタバミの葉っぱで10円玉がきれいになる実演も見せてもらって、
楽しかった荒川学習の一日を終えました。

2学期にまた荒川に会いに来てね!(星)

水生生物と昆虫の調べ学習 in 下平井水辺の楽校 [2010年09月15日(水)]
水生生物と昆虫の調べ学習 in 下平井水辺の楽校 [2010年09月15日(水)]
 ・小中学校でのサポート 
   xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
・荒川クリーンエイド・フォーラムのイベント
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい