• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

荒川クリーンエイド・フォーラムでは、皆さまからの御支援の形のひとつとして寄付を募っています。ご寄付は会費と違い、特に定額や期限等はありません。お寄せいただいた寄付金は、荒川クリーンエイド・フォーラムが取り組んでいるさまざまな流域の自然再生活動に広く活用させていただきます。

寄付の種類について、次の2種類を設けています。

1.一般寄付

荒川クリーンエイド・フォーラム全般を支援する

荒川クリーンエイド・フォーラムが現在、下流域をはじめ、東京都、埼玉県の流域全体で取り組んでいる、様々な活動をご支援いただく寄付枠です。使途はご寄付をいただいた時期に応じて、各プロジェクトのニーズ等を踏まえ、荒川クリーンエイド・フォーラムにご一任いただきます。

2.テーマ別寄付

特定のテーマに応じて支援する

荒川クリーンエイド・フォーラムが取り組んでいる比較的優先順位の高い注目事業の中から、特定のテーマを寄付金の使途として選んでいただく寄付枠です。寄付は各テーマに応じた活動に使わせていただきます。

テーマ別寄付の使途

テーマ別寄付の使途の図

テーマ別基金の種別
  • ゴミのない社会を創る。(循環型社会創造基金)(寄付NO.1)

    ゴミのない社会を創る。
    クリーンエイド活動の拡大・質の向上、ひいては、循環型社会の創造に寄与するべく、数えて拾うゴミ拾いを徹底するために必要な基金としています。社会に発信するデータのとりまとめその他数えるゴミ拾いに必要な資機材等に当てるものです。

  • 生物多様性を保全する。(生物多様性基金)(寄付NO.2)

    生物多様性を保全する。
    荒川の自然地には、管理が行き届かず、荒地となった場所が数多く存在し、外来植物の異常繁殖、不法投棄の増加といった問題が発生しています。そのため、当基金は、生物多様性の保全に直結する自然地の管理に必要な初期投資費用や、草刈り等に要する資機材に使用するものです。

  • 学校の環境教育を支援する。(学校教育支援基金)(寄付NO.3)

    学校の環境教育を支援する。
    荒川流域の多くの小中学校の総合学習支援、そして、高等学校の奉仕活動の支援を行うために必要な基金としています。流域の学校セクターは、予算確保が苦しいため、学校教育を支援するうえでの必要経費を確保するために、是非とも必要な基金と考えています。

  • 活動全体を普及させる。(普及啓発基金)(寄付NO.4)

    活動全体を普及させる。
    荒川クリーンエイド・フォーラムの活動を流域全体ひいては社会全体に発信していくには、既存の広報ツールに加え、今後浮上する様々な問題を社会に伝えるための新しい広報ツールの整備も必要になります。そのような経費に使用するものです。

郵便局もしくは、銀行窓口よりお振込ください。携帯電話料金と一緒に、またはクレジットカードからの寄付も行えます。
事務局へのご連絡は任意ですが高額のご寄付をいただく場合、その他ご質問をいただく際には、事務局までお問い合わせいただければ幸いです。

1.郵便振替で寄付をする

差し支えない範囲で結構ですので、振替用紙に次の事項を記載してください。

《振替用紙の記入内容》
口座記号・番号 00110-6-368041
加入者名 荒川クリーンエイド・フォーラム
ご依頼人記入欄 ご住所、お名前(フリガナ)、電話番号、e-mail 等をご記入ください。
通信欄 寄付No. を記載ください。
金額 ご寄付をいただける任意の金額を記載ください。

2.銀行振込で寄付をする

次の口座にご寄付ください。
ご寄付をいただいた後、下記お問い合わせ先まで、①お名前(フリガナ)、②ご連絡先(Tel / e-mail)、③寄付No.をお知らせください。差し支えない範囲で結構です。

《お振込先》
銀行 三菱東京UFJ銀行 小松川支店
口座 普通預金/0768162
名義 特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
理事 佐藤正兵

acaf_prof_member_kifu_item2-3

(※こちらの方法では寄付の種類は「一般寄付」のみとなります。)

荒川クリーンエイド・フォーラムへのご寄付の方法として、ソフトバンクモバイル「かざして募金」をご利用いただけます。
「かざして募金」とは、専用アプリケーションをインストールしたスマートフォンを、参加団体が
登録している画像やロゴにかざすだけで簡単に寄付ができるサービスです。
100円~の寄付が可能です。

 


■その他にも・・・

gooddoクリック募金もできます☆彡「応援する」ボタンで無料で支援!!

あらくりくんLINEスタンプも絶賛販売中!収益は環境保全活動に活用します。

 


詳細は事務局にご遠慮なくお問合わせください