• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

 


○ごみを拾って 社会を変える!
~荒川クリーンエイド白書2013~
「調べるごみ拾い」で、ごみのない未来、自然とともに生きる社会を。

荒川クリーンエイドの20周年を記念して、荒川クリーンエイド白書を発行しました!
荒川クリーンエイドの「調べるごみ拾い」は、
河川ごみを拾いながら、ごみを1つひとつ数えることで、
ごみを生まない行動を促す、啓発を伴った環境活動です。

この冊子では、「調べるごみ拾い」の主旨や手順、
ごみデータからわかることなどをご紹介し、
「調べるごみ拾い」で、いっしょに、ごみのない川や海、
自然と共生する循環型の社会を創っていきましょう!
 と呼びかけています。

冊子を活用して、荒川や全国の川で
もっともっと「調べるごみ拾い」の輪を広げていきましょう!


全[A5版16ページ]ダウンロード
  (2.6MB)
表紙・裏表紙                 
川ごみはもはや他人事ではない!   (P2-3)
川のごみの現状 ~荒川の場合~
「調べるごみ拾い」荒川クリーンエイド活動(P4-5)
川ごみから大量消費社会が見える、
人の気づきによって減ったごみ     (P6-7)
目の前の“現実”が人の行動を変える  (P8-9)
誰でも簡単にスタートできます!   (P10-11)
「調べるごみ拾い」にはこんな価値も! (P12-13)
広げよう!「調べるごみ拾い」の輪   (P14-15)
※この白書は、プロボノの皆さんにご協力いただき制作しました。
取材・執筆:近内健晃(Do Tank ミエルカ)
編   集:木島茂樹(株式会社クリエイティブPR)
デザイン :中根佳菜子
※この白書は東洋ゴムグループ環境保護基金(大阪コミュニティ財団)より助成を受けて作成しました。
 【冊子のお申込方法】
「荒川クリーンエイド白書2013」係宛に、以下を同封ください。
○送り先の住所・氏名を、紙に書いたもの(その紙を、封筒にそのまま糊付けしてお送りします)
○送料(切手で)  15部まで  90円分 / 30部まで  180円分
31部以上の場合は、宅配便着払いでお送りさせていただきます。
○お申込み部数、ご連絡が必要な場合の連絡先(メールアドレス、電話等)
■お申込先:東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
「荒川クリーンエイド白書2013」係
■お問合せ先:Eメール」renraku*cleanaid.jp(*を半角@に変更)、TEL:03-3654-7240

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2016報告集

  。 もくじ(全45ページ)
・メッセージ
・2016年の主な活動
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□環境教育の推進/生物多様性の保全
□流域・全国・世界・他セクターとの連携
□広報・情報発信
・2016お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
内容(一部抜粋)ダウンロード(4.5MB)
※この報告集は、三井物産環境基金助成、リコー社会貢献クラブ・FreeWillの寄付
を受けて作成しました。

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2015報告集

  。 もくじ(全49ページ)
・メッセージ
・2015年のトピックス
・2015年の荒川クリーンエイド
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□環境教育の推進
□生物多様性の保全
□流域・全国との連携
□広報・情報発信
・2015お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
内容(一部抜粋)ダウンロード(13.5MB)
※この報告集は、独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金協働プロジェクト(つり環境ビジョン助成)
を受けて作成しました。

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2014報告集

  。 もくじ(全49ページ)
・トップメッセージ
・2014年の新しい動き
・2014年の荒川クリーンエイド
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□環境教育の推進
□生物多様性の保全
□流域・全国との連携
□広報・情報発信
・2014お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
内容(一部抜粋)ダウンロード(5.3MB)
※この報告集は、公益財団法人大阪コミュニティ財団/東洋ゴムグループ環境保護基金および、
TOTO水環境基金より助成を受けて作成しました。

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2013報告集

  。 もくじ(全56ページ)
・トップメッセージ
・2013年の新しい動き
・2013年の荒川クリーンエイド
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□20年、そして未来へ
□環境教育の推進
□生物多様性の保全
□流域・全国との連携
□広報・情報発信
・2013お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
内容(一部抜粋)ダウンロード(9.2MB)
※この報告集は、公益信託大成建設自然・歴史環境基金の
助成を受けて作成しました。

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2012報告集

  。 もくじ(全60ページ)
・トップメッセージ
・2012年の新しい動き
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□生物多様性の保全
□環境教育の推進
□水質調査の実施
□流域・全国との連携
□広報・情報発信
・2012お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
内容(一部抜粋)ダウンロード(9.8MB)
※この報告集は、(財)河川環境管理財団の河川整備基金の
助成を受けて印刷しました。

 

○荒川クリーンエイド・フォーラム2011報告集

  。 もくじ(全60ページ)
・トップメッセージ
・特集
□荒川クリーンエイドの運営
荒川クリーンエイドの仲間たち(PDF)
□生物多様性の保全
□環境教育の推進
□水質調査の実施
□流域・全国との連携
□広報・情報発信
・2011お世話になりました
・荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
全(60ページ)ダウンロード(8.4MB)
※この報告集は、(財)河川環境管理財団の河川整備基金の
助成を受けて印刷しました。

○荒川クリーンエイド2010報告集

  。 もくじ(全57ページ)
・荒川クリーンエイド・フォーラムが目指すもの
・ごあいさつ
□クリーンエイド活動
□生物多様性の保全
□水質調査
□流域連携
□環境学習支援
□社会とつながる活動
□各種データ
□資料
□寄付で社会に貢献する
□2010お世話になりました
□荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
2010報告集をダウンロードする(9.3MB)
※この報告集は、東洋ゴムグループ環境保護基金、および大阪コミュニティ財団より
助成を受けて作成しました。
○荒川クリーンエイド2009報告集
もくじ(全53ページ)
・ごあいさつ
□クリーンエイド活動
□水質調査
□流域連携
□環境学習支援
□市民ボランティア活動の運営支援
□新たなステージを目指して
□指導者育成
□データ
□資料
□2009お世話になりました
□荒川クリーンエイド・フォーラムの組織
2009報告集をダウンロードする(10.1MB)
※この報告集は、競艇の交付金による日本財団の助成
を受けて作成しました。