月別アーカイブ: 2015年3月

初夏のような気温の中、第4回あちこちクリーンエイドを足立区にて実施しました。

今回のあちこちクリーンエイドは、いつもの「調べるゴミ拾い」に加えて、
ヨシ原再生を目的とした湿地保全の活動も行いました。

参加者11名(スタッフ1名含む)が午前~午後に亘って、
ひたいに汗をかきながら活動した様子をお届けします!(^ー^)


〇午前中は荒川クリーンエイド!

会場は足立区の北千住駅近い、千住新橋の上流にて行いました。

ヨシ原再生のために整備された場所で、近くの子どもたちもよく遊びに来るそうですが、
水際にはゴミがいっぱい!

2チームに分かれ、ヨシの中や、地面に埋もれてしまったゴミを引っ張り出すなど、
みなさんパワフルにゴミ拾いを行います^ ^

150328CA①150328CA②

ヨシの中にもたくさんあります!
DSC01468

地面に埋まったゴミは協力して!
150328CA③

スプレー缶もたくさん落ちていました。。。
150328CA⑤

結果、ゴミ袋数大小合わせて36袋分、粗大ゴミは17個も拾いました。

そして、今回の拾ったゴミランキングTOP5!!

第5位    食品のポリ袋(菓子など)? 33個
第4位    飲料缶            ? 46個
第3位    飲料びん            54個
(同一)  食品のプラスチック容器  54個

そして、第1位は。。。

飲料ペットボトル  266個!

ペットボトルは今回の会場でも断トツで拾われました(>_<)

クリーンエイドの後のふりかえりでは、
●地面の中から次から次へとゴミが出てきて驚いた
●継続してやり続けることが大切
●野球をする子どもたちも練習後に参加するなど、もっと活動のことを知ってもらうのがよい
などの感想が出ました。

やはり、「継続」と「周知させる」ことが大切ですね。


~お昼休憩~

ぽかぽか陽気の中で、皆さんでお弁当タイム♪
おいしいごはんで、しばし体を休めます^^
150328CA⑥


〇午後は湿地保全活動!

ヨシ原の再生を目的とした、湿地の整備作業。

活動場所は潮の干満の影響を受けて川の水が出入りするところで、今回はヨシを育てる水が流れ出ないようにするために土嚢積みを行いました。

初めて土嚢をつくる人もいましたが、慣れないながらも協力して作業しました。
150328CA⑥150328CA⑧

朝10:00からスタートして14:00過ぎまで活動した今回のあちこちCA。

参加者の皆さんは疲れた様子ながらも、
その表情は「やりきったぞ!」といったすっきりとした感じでした(*^ O ^*)
150328CA⑨

あちこちクリーンエイドは来月も実施予定!
皆さんの協力を得ながら今後もがんばって活動を続けていきます。

                                                  (ふじもり)