2/9(金)、北区北とぴあにて、荒川クリーンエイド2017の活動を振り返り、2018年度の活動に向けて考える「荒川クリーンエイド2017-2018報告・連絡会」を行いました。
当日は市民団体、企業、行政など荒川クリーンエイドの関係者ら30名以上が参加しました。



<第1部>荒川クリーンエイド2017報告会
第1部の報告会では、荒川クリーンエイド2017の活動結果等を報告しました。

【荒川クリーンエイド2017結果概要】
◆実施回数
    157 回(昨年158回)
    中止 34 回(昨年24回) エントリー 191 回(昨年182回)
◆参加者数
    12,481 人(昨年12,848人) 中止会場の参加予定者 2,963 人
◆ごみ回収量
    散乱ごみ(45L袋換算) 6,710 袋(昨年8,946袋)
    粗大ごみ 1,700 個(昨年1,712個)
◆調べるごみ拾い
    調査会場数:延べ117ヵ所
    調査人数:延べ7,063人



<功労者賞贈呈>
荒川クリーンエイド2017でとくに活動に貢献された団体の皆さまに功労者賞を贈呈いたしました。受賞団体は以下の皆さまです。
--------------------------------------------------------------------
□散乱ごみ回収個数 1位 (69,836個)&粗大ごみ回収数 1位 (175個)
    みずほフィナンシャルグループ 様

□散乱ごみ回収個数 2位 (31,045個)
    株式会社 日立ビルシステム 様

□散乱ごみ回収個数 3位 (19,148個)
    みずほ証券 株式会社 様

□粗大ごみ回収個数 2位 (127個)
    ふるさと清掃運動会実行委員会 様

□粗大ごみ回収個数 3位 (116個)
    川の手ファンクラブ 様

□特別賞(遠くからの参加感謝賞)
    ROCK CORPS 様

□特別賞(大学生をたくさん参加させたで賞)
    豪田ヨシオ部 様

□荒川クリーンエイド貢献大賞(50音順)
    足立区 様
    江戸川区 様

□活動10年表彰(50音順)
    株式会社 エックスワン 様
    大谷川クリーン作戦実行委員会 様
    江東エコリーダーの会 様
    一般社団法人東京損害保険代理業協会 様
    江戸川区立平井東小学校 様
    Bloomberg L.P. 様

□活動20年表彰
江戸川・生活者ネットワーク 様
    
《当日参加いただいた受賞団体の皆さま》



<第2部>荒川クリーンエイド2018連絡会
第2部の連絡会では、東海大学海洋学部博物館 伊藤 芳英 学芸員から、
「深海魚ミズウオが伝える海洋の危機」というタイトルで講演いただきました。

深海魚のミズウオのおもしろい生態やこれまでの研究報告、子どもたちへの環境学習などについて、わかりやすい言葉で興味深く講演いただきました。

駿河湾で稀に捕れるミズウオのお腹の中からも人工系のごみが見つかっているとのことです。
深海にまでいってしまったごみは、もはや人間の力ではどうにもなりません。
いかに環境中に出てしまったごみを早くに回収するか、そもそもの発生原因をいかに防ぐかといったことを、改めて考えさせられる内容でした。

※講演内容と一部同じ資料を環境省のホームページでご覧いただけます。
http://www.env.go.jp/water/marine_litter/2016.html



荒川クリーンエイド2017にご参加いただいた皆さま、また、様々な面でご支援・ご協力いただいた皆さまに心より感謝申し上げます。

引き続き2018年も当団体、ならびに荒川クリーンエイドへのご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

(ふじも)