日時:2018年3月24日(土)10:00~12:00

場所:荒川右岸足立区の河川敷

主催:(NPO)荒川クリーンエイド・フォーラム

春のうららかな陽気に恵まれました♪

参加者は会社の同僚やご家族連れ、お友達同士、そしてお一人でと、

色々な形態でご参加頂きましたが笑顔あふれる活動となりました♪

まず、スタッフが事前にヨシのあいだに挟まっているごみを掻き出して、

参加者がごみを安全に拾いやすいようにお膳立をします。

参加者にはその場で即席のグループを作ってもらいます。
メンバー間の気遣いや何気ない会話から、チームワークが発揮されるようになりました。

今回も「調べるごみ拾い」をおこないました。

通常とは少しやり方を変えて、一旦ごみを集めてからその種類ごとに数を数えました。

いつもより調査の制度が上がりますが、もしかしたらごみを拾うより大変です。

最後はグループごとの「ふりかえり」と参加者全体での「ふりかえり」

素晴らしい感想が沢山飛び出し、スタッフも感心させられました。

2時間弱の活動でしたがみなさまのお陰で沢山のごみを回収できました。

最後にこのごみは半年にも満たな期間に溜まってしまったことをお話しし、

また来年、同じ場所でお会いすることをお願いして終了しました。

  • 参加者数:43名(大人39人、子供4人)
  • ごみ回収量:燃やすごみ18袋、燃やさないごみ2袋、ペットボトル8袋 ※45L袋

びん4袋、缶6袋 ※20L袋