月別アーカイブ: 2010年4月

東京新聞(4/3朝刊)に、ペットボトルが増加している荒川クリーンエイドのゴミの状況が掲載されました。
  ⇒ペットボトルが増加、環境への悪影響深刻化【PDF】 

荒川の源流・埼玉県秩父市大滝の森林は
かつて植林された2次林は低価格の輸入材の影響で放置され
原生林はシカの食害により下草が育たない状態にあります。
今、増えすぎたニホンジカを捕獲して、食用として
流通する試みが始まっており、今回試食もできます。
奥秩父の森林の現況を直接目で見、肌で感じて
共に森林保全について考えるエコツアーです。
自然豊かな荒川を守るために源流域の保全を一緒に考てみませんか?

■日程  :2010年9月11日(土)~12日(日)
■宿泊  :こまどり荘(温泉付き山の宿)
■参加費:大人12,000円、中学生以下10,000円
      1日目の昼食弁当持参または「こまどり荘」で自費。2日目「雁坂茶屋」
      で昼食自費。  三峰口駅までの往復の交通費は自己負担
■案内 :NPO法人もりと水の源流文化塾 代表 山中進氏 他
090906ootaki.JPG昨年の源流エコツアーのようす) 

===行程(予定)===
11日 日窒鉱山(跡)見学、源流散策
(8:04西武池袋発快速急行で直通、もしくは8:30西武池袋発特急から西武秩父で秩父鉄道に乗り換え)
10:20 三峰口駅前集合 マイクロバス乗車
11:00 日窒鉱山(跡)
12:00 昼食(こまどり荘)
13:45 原生林 探索 (鉄砲堰見学)
15:20 鉄砲堰(伐採した木材を水力で運び出す為に昔利用した手法である木の堰)実演
15:45 移動
16:15 こまどり荘着 入浴・夕食
19:30 交流会 ゲスト予定 山中長三(地元林業者)大野輝尚(秩父市環境農林部)
12日 コンニャク作り体験・元村長のお話
8:00 朝食
9:00 コンニャク作り体験
11:30 移動
12:00 昼食 雁坂茶屋(鹿肉ロースト、鹿汁定食、うどん・そばなど)
12:30 千島茂元大滝村村長のお話
13:30 バスで移動 途中 栃本関所跡見学
14:30 二瀬ダム見学
16:00 秩父鉄道三峰口 解散

チラシはこちら【PDF】

【お申し込み・お問合せ先】
特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム (担当 佐藤、糸岡)
 〒132-0033 江戸川区東小松川3-35-13-204
 TEL:03-3654-7240 FAX:03-3654ー7256
 E-mail:renraku@cleanaid.jp (@を小文字に修正ください)