荒川でゴミを拾って自然を戻す活動「荒川クリーンエイド」では、
10月30日に、福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長も参加して、
多くの参加者と共に荒川でゴミ拾い活動を行います。
20111014pr.jpg
■10月30日(日)にふるさと清掃運動会と共催して
 ゴミ拾いを実施。参加者募集中!

□日時:10月30日(日) 13:00~16:30(受付開始12:00~)
      荒天の場合は、11月5日(土)に順延
□場所:荒川河川敷・小松川橋付近
     (JR平井駅より徒歩約20分)
□主催:ふるさと清掃運動会実行委員会、
      NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
  詳細は:【イベント案内】10/30ふるさと清掃運動会in荒川

■台風の影響も加わり、多くのゴミが荒川に漂着
 ゴミを拾う会場となる、河川敷の水際には、元々荒川の上流や
 海から漂着するゴミが溜まっているところですが、今年は、台風
 15号の影響で増水してヨシが倒れ、その上にゴミが積み重なっ
 ています。

■ゴミの発生抑制をめざして活動
 荒川クリーンエイドの活動は、ゴミを数えながら拾っています。
 昨年回収したゴミで最も多かったのがペットボトル。2011年は、
 「マイボトルdeゴミ拾い。」として、マイボトルを持参しての参加を
 呼びかけています。クリーンエイド活動では、拾うだけでなく、
 さらに、ゴミの削減に向けた行動を推進しています!

◆詳細はこちら
【プレスリリース】王貞治さんも一緒に荒川でゴミ拾い【PDF】