1994年よりスタートした荒川クリーンエイドは、2011年で18年目の活動を無事終了しました。

2011年は、荒川の上流から河口までの109会場において、
のべ11,223名の参加をいただき各地で活発に実施されました。
これまでの報告

この活動の集計がまとまり、本ホームページに掲載いたしました。
1.荒川クリーンエイド実施概況
参加人数の推移(1994~2011)
回収ゴミの推移(1995~2011)  など

また2011年のゴミ調査の結果として、
散乱ゴミの上位はペットボトル、飲料びん、飲料缶といった
飲料容器がトップ3を占める結果も出ました。
これまでの報告
実施会場の一覧表とともに以下の結果を紹介しています。

2.各年のゴミデータ
散乱ゴミの状況
  散乱ゴミトップ20、容器包装類の種類別割合、
  主な散乱ゴミの推移、5年前・10年前の個数との比較
粗大ゴミの状況
  粗大ゴミトップ10、主な粗大ゴミの推移
ペットボトル調査の結果
  ゴミ袋数割合、ペットボトルの種類別構成比 など

◆詳細はこちら
 ・これまでの報告
    (荒川クリーンエイド実施概況・各年のゴミデータ)