お知らせしていた「研修チックなゴミ拾いゲーム」が10月13日(土)京成押上線八広駅近くの荒川河川敷で開催されました。参加者で一般社団法人 環境パートナーシップ会議(epc)の石本さんがその体験をブログで語ってくださっています。

「ゴミを拾って、チームビルディング!?」

この「研修チックなゴミ拾いゲーム」は従前の荒川クリーンエイドと異なり、楽しいゲーム感覚でゴミ拾いを行うという新たな企画です。一般の大人から子どもまで幅広い方々が楽しく取り組むことができ、そして企業の方にとっては、社員研修にもご活用いただけることを念頭に、プログラムを作成したものです。epcブログ画像.jpg