荒川クリーンエイド・フォーラムの2012年の活動を振り返り、
2013年の活動を飛躍的にすべく荒川クリーンエイドの実施団体を
はじめとした関係者を主対象に、荒川クリーンエイド・フォーラム2012 報告・連絡会を開催します。

前半の部では、2012年、年間で過去最高の12,000人の参加を実現し、
大きく飛躍した荒川クリーンエイドの実態や成果の秘訣、特に魅力的なプログラムの工夫について会場報告を交えお伝えします。
後半の部では、民間団体、市民、行政の3セクターの方をパネラーとしてお招きします。参加者の質疑も踏まえながら、今後のより良い連携の可能性を探り、荒川下流における自然地管理・アダプト制度の展望について、皆様と一緒に考えてみたいと思います。

1 日 時 平成25年2月15日(金)13:30~16:50(13:15受付開始)

【第一部】13:30~14:30 2012年荒川クリーンエイドの飛躍
    1. 荒川クリーンエイドの運営・ゴミ調査結果

    2. 会場からの報告【ゴミ拾いゲームの発案
       株式会社チームビルディングジャパン 代表取締役 河村甚様
    3. 2012年 荒川クリーンエイド功労者賞発表

           ~休憩・交流~

【第二部】14:45~16:45 2013年活動連絡会【パネルディスカッション】

話題提供
荒川下流自然地管理アダプト制度の樹立
 国土交通省荒川下流河川事務所      所長 波多野 真樹 様
スミセイヒューマニー活動(社会貢献活動)
 住友生命保険相互会社調査広報部CSR推進室 室長 濱本 信樹 様
小松川自然地における「新しい公共」の課題と展望
 里川小松川自然地協議会(江戸川・生活者ネットワーク事務局長)稲宮 須美 様

パネルディスカッション
テーマ:
どうなる、公的市民参加の仕組み!~荒川下流における自然地管理・アダプト制度の展望~
 ※ 上記話題提供者とご議論いただく予定です。

2 会 場
北とぴあ(802会議室)
 (JR・東京メトロ 王子駅より徒歩すぐ)
 詳細はこちら
 
3 対 象
荒川クリーンエイド関係者、及び河川ゴミ・生物多様性・アダプト制度などに関心のある方

4 定 員 50人

5 参加費 会員無料、非会員500円

6 申し込み
申し込みフォームに①参加者全員の氏名、②ご所属、③ご連絡先をご記入のうえ事務局までお申込みください。
 ※メール・FAXともに件名・表題を「2月15日報告・連絡会申込」としてください。

申し込みフォーム
【xls】 【PDF】

【お申込・お問い合わせ】
特定非営利活動法人荒川クリーンエイド・フォーラム
Eメール renraku@cleanaid.jp(@を小文字に変更ください)
TEL 03-3654-7240 FAX 03-3654-7256
※第二部【講話】は、里川小松川自然地協議会の協力、日本労働組合総連合会の助成を受けて実施します。

hokokurenraku.jpg