荒川クリーンエイド・フォーラムは株式会社損害保険ジャパンSAVE JAPANプロジェクトの一環で
同社、公益社団法人日本環境教育フォーラム、認定NPO法人日本NPOセンターと連携し、市民参加型の絶滅危惧種の復活プロジェクトを実施します。

都心からほど近い東京荒川。塩水と淡水が入り混じるこの区域が長く、河口域、淡水域に見られる生物種の混在した多様な自然環境が見られます。2011年より本格始動した当活動は、そんな荒川にあって、かつては数多くみられたとされるある種の復活を目指し、ヨシの刈り込み、流域に堆積した漂着ゴミの除去を行います。

申し込み・詳細はこちら
【SAVE JAPANプロジェクト】

■実施日
12月1日(土) 9:30-12:30 *受付は、9時15分から
  雨天の場合は12月2日に順延します。連絡方法などは上記詳細参照

■申込締切日
11月28日(水) (定員:100名)

 *定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

SAVE JAPAN プロジェクトとは、
47都道府県のNPOと地域の皆さま、損保ジャパンが一緒になって、
全国各地の「いきものが住みやすい環境づくり」を行うプロジェクトです。

yoshikari.JPGkurobenkei.JPG