荒川クリーンエイド・フォーラムが参加する東京都新しい公共の場づくりのためのモデル事業(以下モデル事業)の推進団体「里川小松川自然地協議会」が、モデル事業全38事例の代表事例として、12月13日(木)に事例発表を行います。

発表者は荒川クリ―エイド・フォーラム理事・事務局長糸岡栄博を予定しています。

日時:平成24年12月13日(木)13:00~16:30(受付開始12:30)
会場:新宿エルタワー(30階サンスカイルームA)
定員:200名
応募締め切り:12月6日17:00まで
申し込みはこちら:
https://comm.stage.ac/newpublic/index.html

※詳細内容はこちらをご参照ください。

kokyo.jpg