荒川クリーンエイド2015において、特にたくさん貢献いただきました
次の団体の皆さまに功労者賞を贈呈させていただきました。
160210k_all
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
荒川クリーンエイド2015功労団体

1.ゴミの回収総数最多   株式会社資生堂 様
2.ペットボトル回収数最多 三井住友フィナンシャルグループ 様
3.一人当たり回収総数最多 クリフォードチャンス法律事務所 外国法共同事業 様
4.特別賞         島村運輸倉庫株式会社 様
5.活動10年表彰
 ○ NPO法人 秩父の環境を考える会 様
 ○ 秩父こどもエコクラブ 様
 ○ 鴻巣の環境を考える会 様
 ○ 都立桐ヶ丘高等学校 様
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1 ゴミの回収総数最多     株式会社資生堂 様
毎年クリーンエイドを実施いただき4年目となります。
チームに分かれ、ゲーム性を持たせて、細かい破片類を丁寧に拾われ、分担して丁寧に記録しながら活動されました。
参加者82人で、カウントされた散乱ゴミ総数は12,393個です。
一人当たりとしても150個を越え、いかに皆さま精力的に拾い、丁寧に記録されているかがわかります。
160210k11160210k12

2 ペットボトル回収数最多     三井住友フィナンシャルグループ 様
グループ企業の皆さま240名が参加されました。ヨシ原の奥までも入って沢山ペットボトルを拾い出す方もあり、大勢で大量のゴミを回収いただきました。
今回はペットボトルだけで94袋、合計2,515個で堂々の1位でした。
160210k21160210k22

3 一人当たり回収総数最多  クリフォードチャンス法律事務所 外国法共同事業 様
今年度が初参加でありながらの受賞となりました。6月と11月の2回にわたり活動されました。その2回目の11月には、8人の活動でしたが、調査しながら拾うことにも慣れていらした方も多く、手際よく細かい破片までもきれいに回収いただきました。
8人で24袋。散乱ごみは合計1976個。一人あたり247個となり1位でした。
160210k32160210k31

3 特別賞     島村運輸倉庫株式会社 様
特別賞として、島村運輸倉庫株式会社様を選考させていただきました。
島村運輸倉庫さまは毎年春と秋に実施されています。
実施の際には、地域の中学校や、障がい者支援学級などにもお声かけし、地域のコミュニティを広げながら取り組まれています。
また、関連する団体さまにも活動の輪を広げ、建築ビジョンさま、東京東江戸川ローターアクトクラブさまのクリーンエイド参加も島村運輸倉庫さまの活動がご縁で広がっています。
このように地域で活動を広げられていることに感謝し、「特別賞」を贈らせていただきました。
160210k42160210k41


4 活動10年表彰

今年活動10年となった団体様に、「活動10年」の功労者賞を贈らせていただきました。
●秩父の環境を考える会 様
 荒川の最も上流でクリーンエイドを毎年実施されています。
秩父の環境を考える会としてはもっともっと古くから活動されていらっしゃいますが、荒川クリーンエイドとして活動いただくようになり10年となりました。継続された活動であるので、解散する際の合言葉が「来年も会いましょう」ということのようです。

●秩父こどもエコクラブ 様
 子どもたちに川を自然体験の場として、楽しみながら自然のありがたさを教える活動を続けられております。川の清掃とともにカヌー体験を催して、自然と人間の関わりを学ぶ場を広げる活動をされております。
活動はもっと長く続けられていらっしゃいますが、荒川クリーンエイドとしての活動が10年となりました。

●鴻巣の環境を考える会 様

 鴻巣市内で荒川に架かる3つの橋で2006年以降毎年活動されてきました。
例年ゴミが多いとの報告を受けておりますが、今年度はゴミが少なくとても綺麗だったとの報告で、活動の成果かと嬉しく感じます。
160210k61

●都立桐ヶ丘高等学校 様

 北区の荒川近くにある高校です。2006年以降毎年11月に地域交流の一環として学校として荒川クリーンエイドに取組まれています。なかなか高校生の参加が少ない中の貴重な存在です。高校生のうちにこのような社会貢献活動を体験されることは素晴らしいことで、生徒さんが代替わりされてもクリーンエイド活動はこの先もずっと継続されることを願っています。
160210k52160210k51

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

荒川クリーンエイド2015も、表彰団体をはじめとする多くの団体、個人の皆さまのお力で
大きな成果を上げることができました。
改めまして皆さまに厚く御礼申し上げます。