• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

 

■会員について
   NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラムは、正会員、賛助会員、特別賛助会員で構成されています。
荒川流域・沿川の内外を問わず、また活動規模の大小に関わりなく、荒川クリーンエイドの趣旨等に賛同いただいた団体や個人の方なら入会いただけます。
実施会場の主催・呼びかけの個人・団体の方で、荒川クリーンエイド・フォーラムの会員になっておられない場合は入会をご検討下さい。
入会のご案内
入会申込書 【PDF】
団体 会員
■寄付について
   荒川クリーンエイド・フォーラムでは、皆さまからのご支援の形のひとつとして寄付を募っています。ご寄付は会費と違い、特に定額や期限等はありません。お寄せいただいた寄付金は、河川/海洋ごみ問題や流域の自然再生活動に広く活用いたします。
寄付のご案内
寄付のご紹介
寄付団体             

【参考】荒川クリーンエイド・フォーラムの社会的インパクト評価
(by パブリックリソース財団)

Panasonicサポートファンドの組織基盤強化を対象とした助成金により、荒川クリーンエイド・フォーラムの組織や社会に対してどの程度のインパクトがあったのかをパブリックリソース財団評価が評価しています。

評価レポートはこちら(PDF:パブリックリソース財団)

インパクトマップはこちら(PDF:パブリックリソース財団)

◆結果概要

ディスカウントレートを 5 年物の国債の金利(0.05%)と同様と設定した場合、5 年間のソーシャルリターンは、4,670,000 円のインプット(投資:助成金)に対し 67,839,861 円となり、SROI のレート(投資に対する効果)は 13.44倍 となりました。
ただし、荒川の川辺がきれいになることによる生物多様性の保全や、クリーンエイド活動に参加した人が環境に配慮した行動を取るようになったことによる環境負荷の低減については、変化の度合いの計測や貨幣価値換算ができないため、インパクトに含まれていません。
そのため、SROIのレートは低く評価されている可能性があります。

 ■協賛について
   NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラムでは、荒川流域・沿川の内外を問わず、また事業規模の大小に関わりなく、活動趣旨等に賛同いただいた企業各社からの協賛を募っています。
企業協賛について 【PDF】
これまでの協賛団体

  荒川クリーンエイド・フォーラムでは、河川/海洋ごみの問題解決に向け、
活動を充実することを目的に協賛を募っています。

 

  • 協賛金は、河川/海洋ごみ問題の解決に向けて必要な諸費用に充てます。
  • 協賛金は5万円~を目安としています。

    ※ご協賛は会費や参加費とは異なります。

    ※10口以上ご協賛をいただいた場合は、特別協賛枠として別途広報物への掲示方針を設定します。

  • 荒川クリーンエイドに必要な物品や備品の提供をお願いします。
  • 貴社任意の数量でお願いします。

※物品の事例

  マイボトル 軍手 ボールペン
 
  エコバッグ ボールペン 鉛筆
 

 


  協賛企業としての受付は年度毎(4月から翌3月まで)の1年間としますが年度途中からの協賛加入も随時受け付けています。
 
  • 荒川クリーンエイド・フォーラム報告集での紹介。
  • Webサイトでの紹介(リンク集での社名の表示等)。
  • ポスター・リーフレット等にて社名の表示。
    (ポスター800部、リーフレット15,000部制作配布予定)  

*貴社ホームページからのリンクも自由です。

*荒川クリーンエイドに協賛している旨を貴社の社会貢献活動・環境保全活動のPR等で表記していただけます(環境報告書、CSRレポート、IRレポート(投資家向け情報等)の掲載含む)。
(表記例)当社はNPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラムの事業及び荒川クリーンエイドでの一斉清掃(調査)活動に協賛しています。

  可能な範囲で荒川クリーンエイド活動に貴社社員の自発的な参加をお呼びかけ下さい。
(参加者会場一覧はこちら。)

 
  • 荒川クリーンエイド・フォーラム事務局宛にお申し込みください。
  • 荒川クリーンエイドのポスター・リーフレットへの社名掲載をご希望の場合は、
    制作日程の都合上、6月末日までにお申し込みください。
  • 当会からの正式な文書が必要な場合はご相談ください。
  • ご請求書、領収書の発行等ご不明な点等ありましたら、事務局までお問合せください。(お問合わせ先はこちら)