• 企業・団体のみなさまへ
  • 個人・グループのみなさまへ
  • ご参加いただいているみなさまへ

 

 

これまでの報告

 

No.1
飲料容器の回収数の変化
N0.2
飲料容器回収数割合の変化
No.3
タバコ、レジ袋などの変化
No.4
清涼飲料ペットボトル種類別
N0.5
素材別構成比(2013年)
 
 

 

※グラフの利用を希望される場合はご連絡(申込書を提出)下さい。
データをPDFでお渡しします。【使用申込書(PDF)】【使用申込書(word)】
※グラフを使用される場合は、出典を明記ください。
※グラフ、写真の使用料金*:3,000円~/1枚
※新聞への掲載についても原則使用量が発生します。
※行政、自治体がデータを使用される場合でも業務委託される場合は
営利事業とみなし、使用料が発生します。

その他お気軽にご相談ください
*使用料は寄付金として扱い、河川/海洋ごみ問題の解決に向け、投資されます。

[グラフ等使用についてのお問合せ]
NPO法人荒川クリーンエイド・フォーラム
E-mail:renraku*cleanaid.jp (*を半角@に変更ください)、TEL:03-3654-7240               

  1994年からスタートした荒川クリーンエイドは、
20年以上活動を継続しています。
この間に参加者も増え、近年では
上流から下流までの年間約100会場で
10,000人以上が参加しています。
2016年には、累計参加者数がのべ20万人を超えました

  1.参加人数の推移(1994~2016)
2.回収ごみの推移(1995~2016)
3.団体タイプ別会場数の推移(1994、2003、2013)
荒川クリーンエイド実施概況詳細
     
     

 

  近年は、タバコのすいがらに替わって、ペットボトルが最も多く拾われ、8年連続トップとなっています。
各年の実施状況詳細
 
  ○ 荒川クリーンエイド2017
非公開データとなっています。用途に応じてご相談下さい。
※グラフの利用を希望される場合は、ご連絡(申込書を提出)ください。
データをPDFでお渡しします。
使用申込書(PDF)】/【使用申込書(word)
※グラフを使用される場合は出典を明記ください。
※グラフ、写真の使用料金*:3,000円~/1枚
*使用量は寄付金として扱われ、河川・海洋ごみ問題の解決に向けて投資されます。
その他お気軽にご相談ください

○ 荒川クリーンエイド2016

158会場、のべ12,848名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。
・散乱ごみ回収数上位15
・粗大ごみ上位5
・容器包装類の割合
・注射器の回収数

○ 荒川クリーンエイド2015

159会場、のべ10,147名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。
・散乱ごみ回収数上位15
・粗大ごみ上位5
・容器包装類の割合
・破片・かけらの割合

○ 荒川クリーンエイド2014

140会場、のべ14,453名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。
・散乱ごみ回収数上位15
・粗大ごみ上位5
○ 荒川クリーンエイド2013

122会場、のべ11,559名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。
・散乱ごみ回収数上位20
・容器包装類の割合
・プラスチック類の割合
・粗大ごみ上位10
・ペットボトル調査結果 など

 
○ 荒川クリーンエイド2012

133会場、のべ13,443名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。・散乱ごみ回収数上位20
・容器包装の内訳
・飲料容器、タバコのすいがら回収数の推移
・粗大ごみ上位10
・ペットボトル調査結果 など
   

○ 荒川クリーンエイド2011
109会場、のべ11,223名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。

・散乱ごみトップ20
・主なごみの推移、容器包装の内訳
・粗大ごみトップ10
・ペットボトル調査結果 など

2011年の実施状況詳細
  ○ 荒川クリーンエイド2010
110会場、のべ10,675名が参加して
荒川クリーンエイドを実施。・散乱ごみランキング
・素材別割合
・容器包装の割合 など
2010年の実施状況詳細
  1時間程の清掃活動で見違えるほどの達成感と成果が得られます。
  事例1)新四ツ木橋下流左岸
  事例2)四ツ木橋上流右岸

 

  荒川クリーンエイドのキャプテン(実施団体のリーダー)や参加者は、どのような目的を持って活動に参加したのでしょうか。
荒川クリーンエイド20周年を機に、2013年秋に、キャプテン、参加者の皆さんにアンケートを実施しました。結果を紹介します。
キャプテン&参加者アンケート詳細