実施団体:西なぎさ発:東京里海エイド

参加人数:23人(大人23人、子ども0人)

ごみ袋数(大)(袋):21
粗大ごみ数(個):13

■実施コメント
朝のうちは小雨が降っていましたが、活動開始時にはうっすらと晴れて、天気は回復し、気持ちよく活動ができました。
西なぎさの砂浜にはコアジサシが複数営巣をはじめており、抱卵している様子も観察できました。収集した漂ごみは45リットルの袋で21袋分ありました。危険ごみの注射器も2本を収集。
これからコアジサシが雛を育てていく環境整備に少しでも貢献できたことは大変有意義でした。

はじめて参加してくださった方の感想で、以下のコメントをいただきました。
「パット見て気が付かなかったごみもよく注意して見るとキリがないほど小さなごみがたくさんあることに驚きました。
ハマヒルガオや野鳥も多く見ることができ、東京にこのような場所があるじとに初めて気が付きました。」

■活動コンセプトと展望
DEXTE-K:葛西臨海公園エコプロジェクト
http://www.dexte-k.com/html/dexte-k_kasai_rinkai_park_eco_projects.htm

■活動ブログ
WE LOVE 葛西臨海公園
http://koyaji.cocolog-nifty.com/we_love_kasai_rinkai_park/

■活動案内専用WEB
西なぎさ発:東京里海エイド
http://www.dexte-k.com/html/dexte-k_nishinagisa_tokyo_satoumi_aid.htm

■2016年活動報告(フォト動画)
https://youtu.be/4d24xkhg3fk

■干潟が奏でるシンフォニー ~生物の宝庫・葛西三枚洲~
https://www.youtube.com/watch?v=brv1vQ3-U7o